日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

サンタクロースとコカコーラ

このあいだ,友人が「サンタクロースが赤と白の衣装を着ているのはコカコーラのせいだ」と言っていて,ほんまかいな,と思って帰ってからネットで調べると以下のような記事を見つけました.

(http://shizuoka.cool.ne.jp/fuji_sei/soreike/soreike_04.htmより)

---
「コカ・コーラの赤がクリスマス・レッドになったのだ!」と思われていますが、間違ってはいませんが間違いです。1931年、コカコーラ社のCMでサンタクロースは赤い服を着ています。が、実際は、コカコーラ社が着せる前から、赤という色は、サンタクロースと深い関係があったのです。

 サンタクロースのモデルである「聖ニコラウス」はキリスト教の司教であり、古来、司教服が常に赤かった事も大事な情報です。この司教服の赤い色は、自らも命や体をなげうってでも、信者達の幸せのために尽くすべき司教の覚悟、すなわち彼が流す血の色を示すと言われています。

 又、コカコーラ社のCM以前のイラストでも服が赤かった記録が残っています。 この様に、コカコーラ社がサンタクロースの服を赤くしたのでなく、コカコーラのCMにより、サンタクロースの赤い服が世界に知れ渡ったのです。
[PR]
by kunihisaph | 2009-12-07 18:45 | ヘリクツ/疑問/雑学/読書