日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

近代学問シンポジウム

土日とシンポジウムがあった.いろいろな分野の人たちを集めて,「近代学問の起源」というテーマで講演してもらうなかなか面白い試みだったと思うのだが,意外と人の集まりが悪かった.6-70人くらい?宣伝が足りなかったか?

しかし,二日間で13人の講演者がいたのだが,時間を守ったのは高等研究所から参加した私を含めた3人だけ.他の講演者は数分どころではなく,10分とか20分とか超過していた.

これは高等研がどうのという話ではなくて,高等研からの講演者は政治学,経済学,科学哲学で,他の講演者は主に歴史学や文学研究だったので,分野のカルチャーの違いなのかなと思った.

いろいろしゃべりたいことがあるのはわかるが,時間を決められている以上,時間内で収まるように話すというのも研究者としての能力の1つだと思うのだが.

とはいえ,懇親会は非常に楽しかった.こういった異分野の研究者の方たちと交流するのはいろいろと刺激になってよい.

ちなみに講演のスライドをアップしておきます.

http://www.geocities.jp/enten_eller1120/modernscience.pdf

pdfファイルなので,acrobat readerがないかたは

http://www.adobe.com/jp/products/reader/

でダウンロードしてください.

音声は主催者が録音していたみたいなので,もし私の分だけ切り離してファイルにできるようなら,主催者の許可を得てアップしたいと思います.
[PR]
by kunihisaph | 2010-03-15 13:21 | 研究生活