日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

貨幣の定義とはなにか

小島寛之『使える!確率的思考』.

タイトルどおり確率についての本.著者は経済学者.

非常にわかりやすく解説してくれて,どのトピックも面白い.

「貨幣の定義」については考えたことありませんでしたが,経済学のおける問題のひとつになっているそうです.

ここでは,人は「選択の余地が多い行動を選ぶ」という原理(これを確率の言葉で説明している)から,貨幣を保有する欲求を説明しています.

つまり,貨幣というのは原理的にどのようなものとも交換可能ですが,自分の今もっている貨幣と同等の価値のある品物を持っていても,貨幣ほどの交換可能性がありません.

それで,ひとは物そのものよりもより流動性の高い貨幣を選ぶそうです.すなわち,ここで,「超越的な流動性を備える財」として貨幣が定義されているわけです.

この話題に関してももっといろいろと説明されていますので,興味を持った方は読んでみてください.
[PR]
by kunihisaph | 2005-12-05 13:38 | ヘリクツ/疑問/雑学/読書