日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

醤油イッキ飲みはヤバイ

ここによると,塩の致死量は30~300g,醤油は168~1500mlだそうだ.

そんだけで死ぬのか.168mlってコンビニで売っているひとり暮らし用のやつでもそれくらいありそうだけど.缶コーヒーって200mlくらいでしょ?

>ちなみに致死量を摂取すると、数時間以内に嘔吐、下痢、口渇、頭痛、発熱などの症状が発現し、尿細管壊死(えし)による腎障害、体内水分の貯留によって脳浮腫、肺水腫をきたし、呼吸停止に至る……と、けっこう壮絶なことになるらしい

しかし,「致死量」っていうのはどれくらいの期間で摂取する量のことなんかな.当然,1ヵ月とかそれくらいなら塩30gくらいとってそうだし,むしろとってないと害がありそうだけど.

体内にそれだけ存在していればまずいということかなあ.腎臓の処理速度の問題か.

このサイトでは水の致死量―それは結局わからずじまいだったけれど―も調べようとしていたのだけど,「一時に」ということだったら,水でも10リットルも飲んだら―ていうか強制的に飲まされたら―化学的・生理的にというより物理的に胃が破裂とかしそうだ.

[追記]

この話の続きはここで
[PR]
by kunihisaph | 2007-09-05 13:00 | 人体・生命の不思議