日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:研究生活( 140 )

7月も終わった

7月も終わりましたねえ。

これから二ヶ月夏休み。

前期ははじめてやる科学史の講義で準備が大変だった。この講義ノートも本にしてどこかから出せないかしら。タレスから現代宇宙論まで、理系学生も人文学生も受講する全学部共通の科目なので細かいところは省略して特に概念的/世界観的な変遷に注目してやった。とくに原子、空虚(無)、宇宙論を軸に。まあ、でもまだまだ調べないといけないことは多いけどね。やっぱりラテン語は必須かのう・・・。語学苦手なんだよなあ。哲学やっていながら言うことじゃないけど。

ところで、いままでの哲学や科学哲学の講義では中間と期末の二回の試験をしていたのだが、この科学史では三回のレポート課題。三週目と八週目と最終週にそれぞれ出して、前の二回は採点してコメントをつけたものを講義中に返却。まじめな生徒にとってはいい復習になるので意外と何度もレポートを課すのはは好評だった。 まあ、本当は4回くらいしたほうがいいのかもしれんが、さすがにこちらも採点しなければならないので、ちょっと無理。受講生が120人やし。ただ、来年度からはカリキュラムの変更で受講生が減るはず・・・。

あと、毎回出席カードの裏に感想や質問を書かせていたのだが、これが毎回の講義後の楽しみであった。
[PR]
by kunihisaph | 2014-08-01 11:59 | 研究生活

6月も終わった

む、約3ヶ月さぼってしまった。

今月は科学基礎論学会と日哲に行ってきた。

基礎論学会ではWSで講演。

日哲ではスピノザ研究者の上野先生にお会いしたので、ちょうど最近いろいろと考えていたライプニッツに関する疑問についていろいろと教えていただいた。
[PR]
by kunihisaph | 2014-07-01 10:06 | 研究生活

3月も終わり

3月も終わり、もうすぐ新学期。

・量子情報系の研究室にセミナーへお呼ばれして喋る。新学期前でやたらとFDがあったので、日帰り出張(大阪)。

・科研費採択。めでたい。今度は四年間。

・依頼原稿1。精神医学の雑誌。
[PR]
by kunihisaph | 2014-04-03 12:38 | 研究生活

2月も終わった

・2月も終わりった、というか、もう3月も中旬だね。

・新しい棟は完成。
d0067914_10443514.jpg

・下の写真は、上の写真の右端に見える渡り廊下からの市街の眺め。(九大学研都市)駅前のイオンの看板がわずかに見える。
d0067914_1045340.jpg

・確定申告に行った。
[PR]
by kunihisaph | 2014-03-10 10:46 | 研究生活

2014年もはじまった

うむ、2014年が始まりましたな。
二ヶ月もさぼってしまった。

今年は、単著と共著が1冊ずつ出るはず。
しかし、それよりも査読論文を出さないとな。

12月4日の建物の様子と1月9日の様子。
もうちょっとですな。

d0067914_11323165.jpg
d0067914_11324942.jpg

[PR]
by kunihisaph | 2014-01-09 11:32 | 研究生活

10月も終わった

11月もとっくにはじまりましたねえ。

・11月11日(月)~15日(金)11:20〜11:25、ラジオ日経第二で科学哲学についてしゃべります。

★RN2(ラジオ日経第二)の聴き方
こちらのオフィシャルサイト↓
http://www.radionikkei.jp/rn2/
の「radiko.jp」ボタンをクリックして頂けるとパソコンやスマホからご視聴頂けます。
(※直リンクはhttp://radiko.jp/#RN2となっております。)


東京にいたらスタジオ収録だったらしいのですが、九州なので、電話で収録。ミーハーなので、収録スタジオなるものも見てみたかったのですが、残念。

ていうか、スタジオの場合は前に人がいて、その人に話すという感じなのですが、電話機に向かって一方的に講義風に科学哲学をしゃべるとか、なかなか拷問でした。なんか変なしゃべりかたになっているとしたらそのせいです、ということにしてください。

・今年度で科研費切れるんで、あらたに応募。

・共著の論文集の校正

・北大の研究会。北海道は寒かった。しかし、福岡から新千歳とか2時間半ほどなんだねえ。

・もうひとつお仕事があったのだけど、ちょいここには書けないので、また今度。

・写真は11月5日時点での工事の進み具合
d0067914_13114015.jpg

d0067914_13115956.jpg

[PR]
by kunihisaph | 2013-11-07 13:13 | 研究生活

8月も終わった

8月もおわった

・写真は前回から15日後の工事の進み具合。渡り廊下がつくられはじめている。

d0067914_1382317.jpg
d0067914_138751.jpg


・某予備校から、模試?かなんかの問題に『科学哲学講義』の一節を使うという知らせ。

・福岡はクソ暑かったが、先週の雨以降はだいぶすごしやすくなった。また晴れるとあつくなるんだろうけど。
[PR]
by kunihisaph | 2013-09-02 13:08 | 研究生活

7月も終わり

7月も終わり

・自宅から大学までの距離が短くなったので自転車で余裕の通勤。

・いまの研究室は「仮住まい」で、3月からは新しい建物へ移動する予定。基幹教育院が入る新しい建物。

d0067914_1159390.jpg


下の写真では左に見えるのが新しい建物で、道路を隔てて右にすこし見える建物と渡り廊下で結ばれる.

d0067914_120227.jpg


上の20日後が下の写真.うーん.我ながら写真が下手だなあ.

d0067914_1243275.jpg


・引っ越すときは、猫の負担を考えて、東京から福岡まで新幹線で移動.飛行機のほうが圧倒的に移動時間が短いので、そちらの方が負担が少ないかとも思ったのだが、猫を預けなければならないし、気圧差とかものすごい振動/音を考えると、やはり新幹線の方がいいかなということになった。道中、観念したのか、二匹とも騒がず静かにしていた.この一ヶ月ほどはなれない家にくわえて、がやがやといろいろな知らない人たちが出たり入ったりして大変だったと思う.

d0067914_1295888.jpg

[PR]
by kunihisaph | 2013-07-31 12:10 | 研究生活

同窓会

物理時代の指導教員が退職して、その謝恩会的な集まり(名目上は、定期的な同窓会)が東京であった.

指導教員の最終講演がちょうど九大の面接日に重なって行けなかったのだが、幹事さんが最終講演をDVDに撮って、希望者に渡していたのでもらった。

昼の1時から始まって翌朝の四時半まで飲んだ.といっても、最初20名ほどいたメンバーも最終的にはボスと私とあと二名の計4名になって、3時過ぎにさすがにボスも「もう限界」といって宿に帰って行ったのだが。

ちなみに、いままで私が出した本の中では、やはり『量子力学の哲学』が一番評判がよかった。「あれはおもしろかった」って、じゃあ他は面白くなかったんですか、みたいな.
[PR]
by kunihisaph | 2013-07-17 12:21 | 研究生活
お知らせ:7月1日づけで九州大学基幹教育院の准教授になりました.くわしいことはもう少し落ち着いてから。
[PR]
by kunihisaph | 2013-07-03 12:20 | 研究生活