日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:研究生活( 140 )

5月も終わった

5月も終わった

・神戸での勉強会は,スパコン「京」の制作に関わった先生とおはなし.勉強になった.

・今投稿中の論文が3本くらいあるのだが,いずれもなかなか返ってこない.投稿して,7ヶ月,6ヶ月,4ヶ月.リジェクトの場合はこれで終わりだけど,かりにリジェクトじゃなかったとしたら,再投稿にはなるだろうから,そうすると,最終結果が出るのは,さらにさきで,年末か下手すると来年か.

・そういえば,ふつうは再投稿まで行けばだいたいアクセプトになるのだが,このあいだ再投稿までこぎつけた奴は結局ダメだった.あれに載れば結構な業績になったのになあ・・・.がっくし.まあ,言われてみれば確かにツメが甘かったと思う.そこが大事なんだよね.
[PR]
by kunihisaph | 2013-06-02 10:01 | 研究生活

3月も終わった

もう3日か.はやいな.
来週から授業.

・共著の原稿を提出.いつ出るんだろう?
[PR]
by kunihisaph | 2013-04-03 10:47 | 研究生活

2月も終わり

2月も終わりか

・そういえば,先月から全六回で市民講座みたいなところで講義をした.打ち合わせの時にスタッフさんに,時間より早く終わるとクレームが来るんで,と釘を刺された.この辺が大学生との違いだねえ.

・『アインシュタインvs量子力学』はとりあえずひと通り書き終えた.草稿を専門家二人ほどに見てもらう.で,なんやかんやで出るのは秋かな.
[PR]
by kunihisaph | 2013-02-28 12:36 | 研究生活

1月も終わった

1月も終わった.

・『理系人に役立つ科学哲学』5刷り.地味に売れているらしい.

・論文投稿1.

・論文の査読1.

・神戸大で勉強会2回目.まだ,方向性が見えないねえ,みたいな.
[PR]
by kunihisaph | 2013-02-03 14:24 | 研究生活

今年も終わり

今年も終わり.

うーん.今年はいまいちぱっとしなかったなあ.

単著1,共著1.
でも,論文が0なんだよね.

来年はもうちょい頑張ります.
[PR]
by kunihisaph | 2012-12-31 16:43 | 研究生活

11月も終わり

・学会で宮崎へ.

ちょうど,古事記編纂1300年とかで,神話にゆかりのある地方のゆるキャラが宮崎駅前に集っていた.しかし,せんとくんはゆるキャラというよりアンチゆるキャラなのではないか.本人的にはゆるキャラのつもりなのか.

・某プロジェクトの勉強会のため,月末に神戸へ.

・『量子という謎』.いよいよ12月25日刊行!
[PR]
by kunihisaph | 2012-12-05 13:13 | 研究生活

10月も終わり

10月も終わり

d0067914_13563817.jpg
・『量子という謎』.順調に初校終了.年内出版いけそう.

・山梨に行ってきた.ぶどう狩して,あとはワインの試飲し放題のワイナリーへ.国産ワインは結構美味しいと思う.
[PR]
by kunihisaph | 2012-10-31 13:56 | 研究生活

9月も終わり

・ベランダで作ったゴーヤをくった.
d0067914_1649177.jpg


・北大で研究会.「観測史上稀に見る暑さ」だそうで,北海道に行った気分が全然味わえなかった.相変わらず,飯は美味い.
[PR]
by kunihisaph | 2012-09-30 16:49 | 研究生活

8月も終わり

8月もおわり.

・最近,政界で「粛々」って言葉が流行ってんの?

・今年も暑かったが,去年よりかはマシかな.ていうか,去年も含めて東京の夏は大阪の夏よりだいぶマシな気がする.

・夏なので,辛い系の料理をよく作った.麻婆ナス,マーボ豆腐,キーマカレー,ゴーヤチャンプル.いずれもミンチの代わりにグルテンバーがを使う.写真はキーマカレー.

d0067914_17594243.jpg


・論文を修正して再投稿.

・共著はいよいよ最終局面.今年中には出るはず.

・中経出版からの執筆依頼.中経出版は,著者に依頼をしてから企画を通すらしいので,まだ実際に執筆するかは未定.
[PR]
by kunihisaph | 2012-08-31 18:00 | 研究生活

7月も終わった

7月も終わったねえ.

・前期の授業が終わった.あとは採点.


・中経出版から執筆依頼.

・AERAの最新号に『科学哲学講義』の書評が載るらしい.
[PR]
by kunihisaph | 2012-08-02 08:50 | 研究生活