日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

8月も終わり

8月も終わり.

来月11日の名古屋哲学フォーラムの講演準備と共著の執筆をぼちぼちとやり始めている.

あと,今月は研究会に二つ出席した.
[PR]
by kunihisaph | 2010-08-31 21:04 | 研究生活

雑記

JRの高田馬場駅ではなぜか鉄腕アトムのテーマが流れている.そういえば高架の柱にも鉄腕アトムのイラストが描かれている.手塚治虫といえば,宝塚やないの?と思うんだが,何の関係があるのだろう?と思ったら,手塚プロダクションの事務所が高田馬場にある(あった?)とか,アトムは高田馬場で生まれたという設定とかそういうことらしい.

---
ディスカバリー・チャンネルだったか,ナショジオだったかで,「バミューダトライアングル」の特集をやっていました.

ご存知の方も多いでしょうけど,「フロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形の海域。昔から船や飛行機、もしくは、その乗務員のみが消えてしまうという伝説があることで有名」(wikiより)な海域のことです.

で,宇宙人説だとか,なんだとかというトンデモ説が紹介された後,じつは悪天候が生じやすい他の海域と比べてバミューダトライアングルでの事故は統計学的に多いわけではない,ただ船舶などの交通量が多いので,絶対量も多くなるだけだという説がほんの数分だけ言及されていました.

いや,それが普通に正解やろと思ったんですが,その後,あたかもそんな説がなかったかのように「まだ解決されていないことが多い・・・」的な締めで番組が終わってしまった(しかもその「まだ解決されていない問題」がなんなのかもわからなかった).

ナショジオやディスカバリーっていい番組もやっているんだけど,結構こういういい加減なつくりの番組も多いんですよね.ディスカバリーで「怪奇現象の研究」(原題は忘れた)という番組があるんですけど,「実際にあった話」という設定で再現ドラマ風のドラマが流れるんですが,結局,何が原因でそういう怪奇現象が起こったのかも,オチもないまま終わってしまうという.

まあ,世界の格闘技を紹介する番組やmythbustersは面白いんですけど.

ちなみにwikiのバミューダトライアングルの項からのコピペ↓

「船や飛行機が突如何の痕跡も残さず消えてしまう」とされ、超常現象を取り扱う書物やテレビ番組の報道によると、100年以上前から100を超える船や飛行機、1000以上の人が消息不明となっているとされている。「魔の三角海域」とも呼ぶ。トライアングルと書かれているが、実際に怪奇現象が起こるのは三角形でなく四角形(トラペジアム)である。「トラペジアム」でなく「トライアングル」とすることを、「三角形の内部に入ると三位一体を犯すので不幸が起こる」とする、キリスト教文化圏に普及している迷信に基づいていると説明することもある。

ただし多くの場合はハリケーンなどの悪天候時に起こったものや操縦ミス、計器の確認ミスであり、船や飛行機などの遭難件数が他の一般的な海域よりも多いという事実はない。この地域はハリケーンや霧の多発地帯として有名であり、ハリケーンに遭遇して遭難したと証明されている案件も多い。また、ある種の特異な事例(完全な晴天時に乗組員のみが消えてしまうなど)のほとんどは事実を誇張、または歪曲したものであることが分かっている(下記関連書参照)。また、(下記関連書籍でも調査の結果指摘されているように)バミューダトライアングルの「伝説」が広く知られるようになるにつれ、大西洋上の異なる地域で起きた事故や遭難もバミューダトライアングルで遭難したかのように語り継がれることが増え、実際にこの地域で起きた事故を遙かに上回る数の遭難が関連づけられることとなった。その結果ますます「伝説」の信憑性を増すという悪循環を引き起こし、実際にはこの地域での事故がそれほど多くは無いにもかかわらず「事故/遭難が多発する地帯である」という誤った認識が広まってしまった。

「事件」について書かれた記事を引用する際に勝手に内容を改変し、単なる遭難事故を「怪事件」に仕立て上げてしまう例もあるという(「トンデモ超常現象99の真相」などを参照)。

一例として、1945年12月5日にアメリカ海軍のアヴェンジャー雷撃機5機が訓練飛行中に消息を絶った事故について、バーミューダ・トライアングルの典型的な飛行機消滅の超常現象として長期にわたり出版、報道されたが、21世紀はじめにアメリカ合衆国の潜水夫が海底で5機全部の残骸を発見したため、消滅ではなく事故であったことが証明された。

(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB#.E3.83.9E.E3.82.A4.E3.82.AF.E3.83.AD.E3.83.90.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.88.E8.AA.AC)
---

他にもなにかネタがあった気がしたんですけど,度忘れしてしまった.
[PR]
by kunihisaph | 2010-08-15 11:18 | ヘリクツ/疑問/雑学/読書