日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一年前,もう早稲田高等研の公募締切が過ぎたときに,スペインから私のメアド宛に,「わし,こんなすごいこと研究してんだけど,高等研で雇ってくれない?雇ってくれたら妻と子供を連れて日本にすっ飛んで行くぜ!」というメールが来た.

それで「うんなこと言われても,わたすは一介の所員だすからそんな権限ないだわさ.ていうか,高等研の公募の締め切りすぎたし」と返事したら,「いや~閉め切りすぎちゃったことに気付いたから,ユーにメールしたねん.どや?わしこんなすごい研究しているから雇うように上の人にゆーてや」というメールが再び.

「いや~,だからわたすにそんな権限ないし,そもそもユーの研究がどんなにすごくても,アンフェアになっちゃうから締め切りすぎちゃった人を雇うわけにはいかんですやろ,察してくだされ」という返事を書いたら,今度はもう返事がなかった.

ところが,数か月前,また公募の締め切りが過ぎてから,「あ,ども.もう忘れっちゃっているかもしれないけど,去年メールしたもんです.また締め切りすぎちゃった.でも,わしこんなすごい研究しているから雇ってや」と来たので,「いや,前も言ったけど・・・(以下略」という返事を書いて,今度はちゃんとホームページ見ときなはれや,ということと,あと,京大でも同じような趣旨で国際公募しているから,そっちもチェックしいやということを伝えた.

で,しばらく返事がなかったのだけど,また今日メールが来ていきなり冒頭に「非雇いのいつも公募の締め切りを過ぎる哲学者見習いで~す」という自虐ネタをかましてきて,また延々とマイ哲学を語られた.

今度はどうも,自分の話を聞いてほしかっただけらしいのだが,いつのまにかDear friend Dr, Moritaとなってて,「返事くれたらうれしいぜ!」と書かれていた.どうしたもんか.ていうか,長くて英語だし,読む気にならんのだけど.
[PR]
by kunihisaph | 2010-11-25 20:56 | 研究生活

久しぶりの関西

・4-6日に京都大学基礎物理研究所で研究会があったので参加してきた.(開催場所からわかるように)哲学ではなくバリバリの物理(物理といっても私が物理時代に専攻していたのとは別の分野)なのでなかなかつらかったが,いくつか面白い話があった.

・意外と弱値や弱測定というのは物理では市民権を得ているのか.

・知らない人ばかりだろうと思っていたら,二人ほど知り合いがいてびっくりした.

・懇親会で院生さんや退職した先生方と話をしたが,やはり学部時代に哲学に興味を持って,院生から定年までは哲学を横目で見つつ,退職するとまた哲学をやりたくなるという伝説は本当のようだ.

・京阪電車の駅名が変わっていて驚いた.祇園四条ってなんやねん.

・帰りの新幹線から初めて静岡のガンダムを見た.
[PR]
by kunihisaph | 2010-11-07 21:42 | 研究生活