日々考えよう


by kunihisaph
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

雑記

・ボルツマン分布を反転させて「負の温度」って,とっくの昔になかったっけ?それとも当時は理論だけだったのかな?学部生の頃(20年くらい前?),講義で聞いた記憶がかすかにあるのだけど….半導体レーザーか何かの講義だったっけ….

「負の温度」というのが印象的で,「え?なんでそんなことありえんの?」と思って聴いていたら「ボルツマン分布を反転すると形式上負の温度になるでしょ?」となって「おお(なんかインチキっぽい~!)」と思ったのだけ覚えている.

「マックス・プランク研究所ら、絶対零度より低温の気体を実証。熱効率100%超の内燃機関が実現可能に?」

http://sustainablejapan.net/?p=3407


・昨年末は実に四半世紀ぶりくらいに紅白歌合戦を見た.美輪明宏が出るというので.美輪明宏は良かったが,浜崎あゆみが歌ヘタすぎてびびった.あれで歌手を名乗っていいのか.

・あと,今年の大河ドラマも一回目を見た.大河を見るのって初めてかも.親は見ていたけど,私は見ていなかった.とりあえず次回も観る予定.

そういえば,韓国ドラマの「テジャングム」を見ていた時も一回目は子供時代でイ・ヨンエさんが出てなかった上に子役がブサイクだったので,「さっさとイ・ヨンエさんを出せ!」とおもったが,大河も今回は子供時代のみで「さっさと綾瀬はるかを出せ!」と思った.しかもどっちもイラっとする子供なんだよねえ(役柄がね).

・ビッグイシューの最新号に名言のいろはカルタみたいなのがあって,なんとなく見ていると「人間を構成している成分は約1年で90%入れ替わる.人間は川のように流れ移り変わる.本当の自分など存在しない」というのがあって,えらい陳腐やなあ,と思って,誰の言葉かを見ると,養老孟司だった.なるほど.

で,今度は「地球上で最も多い生物はトウモロコシである.もし宇宙人が地球を観察していたら,この星を支配しているの黄色い実のなる植物で,彼らはヒトに世話をさせて隆盛を極めていると思うだろう」.は?なに?宇宙人っていうのは,その星で最も多くて,かつ他者から世話されている生物を見たら,それがその星の支配者だと思うの?なに言ってんのこの人,と思って名前を見たら福岡伸一だった.なるほど.

ちなみに,星新一のショートショートに,宇宙人が地球にやってきて,猫を地球の支配者だと勘違いするという話があるのだが,それが元ネタなんかね?でも,猫の場合は,「猫が支配者だと勘違いした」ということに対する説得性があるけど,トウモロコシは「最も多い」以外に勘違いする根拠がない.

・ところで,まあビックイシューなんてもろ左の雑誌なわけだけど,やはり基本反原発なわけなんだよね.それはいいのだけど,おもしろいのは,大メディアはテレビなどで,脱原発の特集も組まず云々ということをいう.しかし一方で,ネットなどで,右な人たちの意見を見ると,メディアは脱原発,脱原発と騒いでいるけど云々となる.どっちやねんっていう.同様に,左は,メディアは安倍を持ち上げているといい,右はメディアの安倍叩きがひどいという.

こういうことってよく起きることで,たとえば,内田樹は「村上春樹は文壇で嫌われていて,彼を評価しているのは,私と加藤典洋くらいだ」といい,小谷野敦は,「文壇はみんな村上春樹を持ち上げて気持ち悪い,彼を批判しているのは,私とだれそれ(名前忘れた)だけだ」という.

なんていうか,人(特に自分が正しいと思っている人)って自分の主張はマイノリティだと主張したがる傾向があるよね.あれは,「真実を知る者はすくない」とか「真実はつねに隠蔽される」「真実を語ると迫害される」というなんかそんなイメージを持っているからかね?で,それが逆転して(逆も真とは限んないのだけどね),「私と同じ主張をする人は少ない→私の主張は正しい」「私の主張は批判される→私の主張は正しい」みたいな思考回路になるのか.それで,自分の主張が正しい根拠づけとして,自分が少数派であることをアピったり,自分がいかに迫害されているかということをアピったりすんのかね.
[PR]
by kunihisaph | 2013-01-07 16:32 | ヘリクツ/疑問/雑学/読書